Virtual Office

利用者の便利と満足を約束してくれる東京のバーチャルオフィス

女性で起業するならバーチャルオフィス必須!

スーツの女性

女性で起業を考えている方、こんな不安を感じたことはありませんか?「自宅の住所を知られたくない、でも登記に必要でしょ?」「電話番号を公開するのが怖い、でも固定電話じゃないと仕事につながらないのでは?」「事務所を構えても一人だけだと警備が心配、でもガードマンを雇うほど資金に余裕はない…」それを解決する一つの手段として「バーチャルオフィス」というものがあります。
バーチャルオフィスとは、一定の金額を払って住所や電話番号を貸し出してもらうものです。もちろん、違法性はありません。バーチャルオフィスで契約した住所をチラシに載せたり、契約した固定電話の番号を連絡先として公開することができます。こうすれば、実際に「エステを行うのは自宅、でも宣伝は別の住所」というやり方ができます。
不特定多数に自宅の住所を公開してしまうのは怖いことですが、バーチャルオフィスなら安全です。プランによっては登記の住所としても使えます。また、バーチャルオフィスを取り扱っている企業のプランによっては郵便物の転送サービス、電話の代理応答、宅急便の受け取りまでこなしてくれます。「自分一人しかいなくて大変」という方も、秘書の代わりとして使えますね。